3分で読める★リーマンライフハック

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3分で読める★リーマンライフハック

サラリーマンでイクメンの筆者が「仕事」と「子育て」についてライフハックメモを垂れ流すブログ

【4月~9月必見】赤ちゃんがいる家庭での最強のゴキブリ対策

こんにちは、ニッタチャンです。

今日は、子供やペットがいる家庭でのゴキブリ対策です。

<目次>

①予防のためのオススメ「天然ハーブ」

②出てしまったその時の「戦闘方法」

③家を巣にしないためのオススメ「ブラックキャップ」

f:id:yuyanitta:20170505221423p:plain

ゴキブリ・・・想像するだけで恐ろしいですが、春から夏にかけては、ちゃんと対策しないと涌いてしまいます。独身ならいざ知らず、赤ちゃんやペットがいる家庭では、薬品を使わないよう、特に気を付けないといけません。

①予防のためのオススメ「天然ハーブ」

今日一番おススメしたいのが「おくだけ簡単 天然ハーブのゴキブリよけ」です。

 

アース製薬 天然ハーブのゴキブリよけ 4個入 [防除用医薬部外品]
 

 これです。本当に効きます。

 

赤ちゃんやペットに害がない、そしてゴキブリ除けに効果が高い、となると、ハーブしかありません。筆者が試してみて効いた!と思ったのがコレです。

 

ハーブによるゴキブリ除けは場所がポイントです。

ゴキブリ除けにハーブを使う場合、玄関や窓際、ベランダ、キッチン等、外界との境界線に置くのが効果的です。

特に筆者のオススメは「玄関」と「ベランダの網戸近く」です。また、置く場所は「外側」です。玄関ならドアかドアの横。網戸なら網戸の上下の壁です。

更に、筆者のオススメはテープを使ってドア・壁貼りすることです。

f:id:yuyanitta:20170505222408p:plain

養生テープをクルンと巻いて両面っぽくして・・・

f:id:yuyanitta:20170505222520p:plain

 こんな感じで貼ります!

私は、ドアと網戸の周辺にベタっと貼っています。養生テープなら剥がす時も壊す心配なしです!

本当に効きます。

 

②出てしまったその時の戦闘方法

ハーブ対策で、奴らの出現率が激減するとは思いますが、お家によってはそれでも「出る」ことがあるでしょう。そこで、赤ちゃんやペットに害のないスプレーは無いの?と思いますが、残念ながら見当たりません。虫を一瞬で殺す殺虫剤は、人体にもやはり害悪なのです。

 

でも、出現したゴキブリをほったらかしにはできませんよね?

 

新聞紙等の徒手格闘に自信がない場合、殺虫スプレーを使わざるを得ません。スプレーはしっかりと気を付けて使いましょう。何に気をつければいいのか?を列記します。

  • 赤ちゃんやペットを別室に移動させる
  • ピンポイントでスプレーする
  • 何回もスプレーしない(最後は新聞紙で殺す等)
  • スプレー退治した後は10分以上喚起を

上記だけは必ず守って、退治しましょう。

 

③家を巣にしないためのオススメ「ブラックキャップ」

さて、もし1匹出てしまったら、他にも相当な数の奴らがいる可能性があります。そんな時に本当に効くのが「ブラックキャップ」です。 

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り

アース製薬 ブラックキャップ 12個入り

 

 これは、家の中の「出てきた場所」「餌がありそうな場所」「水場」等に設置しましょう。1週間~1ヶ月くらい。1ヶ月後には回収しましょう。誘引剤も含まれているため、効果の切れた殺虫剤は単なる餌です。

 

また、マンションだと近くの部屋が汚部屋だったり、自室がゴミ置き場の近くだったりすると、結構そこから来たりします。

裏技として、隣の部屋に近いベランダ部分にブラックキャップを置いたり、ゴミ置き場にブラックキャップを配置して(大家さんには怒られないように)文字通りマンションのゴキブリを「殲滅」するという荒業も可能です。

 

上記を試してみても、もうどうしようもないと思ったり、そもそも面倒なことは嫌だと思うのであれば、プロに任せましょう!

テラフォーマ―のいない素敵な人生を。

ではでは!